学生通信社とは

  • はじめに
  • 学生通信社とは
  • ごあいさつ
  • 沿革

学生が中小企業の魅力を情報発信

学生通信社

学生通信社は学生が記者となって中小企業、社会企業、NPOを取材し学生視点での記事を発信します。大阪日日新聞、産経関西などをはじめとしたメディアへ記事を配信します。学生通信社は関関同立など関西の11大学、専門学校の学生が集まりスタートしました。

学生通信社では現役記者による学生記者向け勉強会を定期的に開催し、取材や記事作成のトレーニングを実施しています。

団体概要

団体名 学生通信社
運営支援会社 株式会社PRリンク
所在地 旧 : 大阪市中央区伏見町3-3-3 芝川ビル301号 株式会社PRリンク内
新 : 大阪市中央区道修町3-4-11新芝川ビル500号 株式会社PRリンク内
代表者 立命館大学 吉田怜奈
設立 2012年4月1日
学生記者所属大学 大阪大学、関西大学、関西学院大学、近畿大学、甲南大学、同志社大学、鳥取大学、武庫川女子大学、立命館大学、龍谷大学、ECC学園高等学校
配信メディア ITソーシャルニュース、大阪日日新聞、オルタナ、オルタナS、産経関西、フジサンケイビジネスアイ (※2013年12月1日現在)

運営協力会社・メディア

株式会社PRリンク

株式会社PRリンク

社会性のある企業やNPOの質の高い情報をメディアに届けることで、子どもたちが安心して暮らせる社会の実現を目指すことを企業理念に、広報サポートを行っています。
PRリンクでは2010年より学生インターンを受け入れており、仕事の一つとして、記事作成を任せてきました。記事を書くことで学生の成長につながること実感し、将来を支える若い世代を育成したいと考え、学生通信社を立ち上げました。
http://www.prlink.co.jp/outline.html

大阪日日新聞

大阪日日新聞

大阪日日新聞では2010年から、蓄積してきた中小企業とのネットワークを生かし、学生と中小企業のマッチング企画を展開しています。今回は、学生通信社の記者である、現役の学生たちが中小企業紹介の記事に挑んでいます。記者は取材を通してさまざまな人と出会います。足を運び、お話を伺い、時には意見をぶつけることで、自分の考えも醸成されていきます。就職とは何か。学生記者たちが自分なりの答えを見つけるきっかけになればと考えています。
http://www.nnn.co.jp/dainichi/

産経関西

産経関西

「リンク・フラット・シェア」はインターネットの特徴を表現している。僕が学生通信社と築きたい関係は、この言葉と重なる。通信インフラや技術の発達で個人の情報発信力は10年ほど前と比べても格段に発達し情報の送り手と受け手の関係も大きく変わった。
通信社に所属することに意味はない。対等につながり、持っている知恵を分かち合う。
それを真摯に追求するメンバーだけをパートナーとして新しい情報のかたちを考えたい。
http://www.sankei-kansai.com/

就職論文 今西塾

就職論文 今西塾

今西塾はマスコミや公務員などの就職試験と面接に特化した専門塾です。18年間、新聞記者を務めた塾長がこれまでの経験を生かし、文章の書き方だけでなく、社会を掘り下げて見る目や社会に出てからも通用する思考力の養成を通して、学生通信社のみなさんの“何かになりたい情熱”をサポートします。そんなみなさんに、この言葉を贈ります。夢は本気になって挑まなければ、実現しません。本気モード全開で前進あるのみ!
http://imanishi-jyuku.com/

ページの先頭へ戻る